読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fujiwara Quality.

アイドルの話をゆるゆるべらべら書いてます。 twi@kisav69

『井ノ原担になったらこんないいことがありました』

お題「○○担になったらこんないいことがありました!」

 

( 作るだけ作って半年以上ブログ放置してました )

素敵なお題があったので、これを機に更新して行こうと思います。

 

まず自分が俗に言うジャニヲタになったのは何がきっかけなのか覚えてません。というか、未だに自分からジャニヲタと名乗って良いのか分からないです。( FC4つも入っててジャニヲタじゃないって言うのがおかしいんですけど )

 

でも9係( 井ノ原くん主演刑事ドラマ )はずっと観てた記憶はあって、周りにはジャニヲタが沢山いたので学校へ行こうも観てました。コンサートに行き始めたのは2010年(V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?)です。

 

さて本題です。私は井ノ原快彦担なのでタイトルの通り、井ノ原担になったらこんないいことがありました。以下こんな感じです。

 

①仕事で頑張れる目標が出来ました。

②友達が沢山出来ました。

③遠征(1人旅行)することに慣れました。

 

ジャニヲタになる前のわたしは正直凄まじかったと思います。

( 今でも凄まじい負のオーラ漂ってるのは気の所為です )( 嘘です )

 

当時ひどい生活を送り、高校卒業してからはどうやって毎日生きてたの????思い出せない!!!!むしろ思い出したくねえな!!!!ってくらい暗かった。暗黒時代でした。バイトはするものの、今より生きがいもなく生きてたようにも思えます。

 

性格も見た目もジャニヲタになる前よりは少しは明るくなったと思います。20年以上育ててくれた親が言うんだから、本当にそうなんだと思います。ちなみに親もイノッチ( と親は呼ぶので敢えてこの呼び名です )大好きです。

 

数年前まで休みの日は家からまともに出る事なく毎日息苦しく過ごしていた私が井ノ原くんを好きになり、コンサート行き始めてから地元の北海道を離れて東京や大阪へ1人遠征していることを誰が予想出来たのかってハナシです。人生捨てたもんじゃないよね、あっと驚く奇跡が起きる(byAKB48『恋するフォーチュンクッキー』)

 

V6は比較的シングル発売の間隔が狭くないものの、職場が忙しくなったのもあってか、ヲタ活する為に週3の夕方バイトから朝から晩まで週6週7休みなく働いてました。( おかげでメンタルやられたり親が心配したので転職をしたんですが、見事に今でもメンタルやられてます(小声) )

 

初遠征も2011の4月、井ノ原くんの舞台(『芝浦ブラウザー』)でした。当時東日本大震災が起きた直後でよく親は許してくれたなって今思います。

 

それから年に1回観劇で来たらいいなーって言うのから始まり、森田剛くんの舞台に行き、NEWS加藤くんや関ジャニ丸山くんの舞台に行き、去年(2016年)は3か月に一回東京に行ってました。…頑張りましたね、ワタシ。( 遠征に関しては別のアイドルも関わってくるんですが今は置いときます )

 

元々1人で行動するのは嫌いじゃなく、不安もありつつ1人が気楽だったので誰かと一緒に旅行することが難しいので困ってます。…脱線しました。今年は無茶なことはせず、『行かない』という選択を選べるようにしたいです。

 

①②③踏まえて(?)本当に井ノ原くんを好きになる前よりも人生楽しいです。何事も頑張れるようになりました、多分死にたいなって思うことを減りました( 重い )

 

井ノ原くんは誰よりも優しい人だと思ってます。というか、めっちゃ優しいです。朝の情報番組ではスタジオにいる誰が泣いてもいいようにハンカチを常備して、誰も傷つかない言葉を選ぶのが上手なひとです。世界一思いやりのある男性です。

 

某番組では腹黒いなんて言われてましたが、本当そんなことねえよ何言ってんだ( 激怒 )当時荒んでた私がその十二分の優しさに触れて、惹かれて好きになったと思います。

 

ヱビスビールのcm起用が決まった以来好きじゃなかったビールを飲むようになり、呑兵衛に拍車がかかりました。これは正直マイナスだと思います。自担がビールのcmしたからってガバガバ飲む奴いねえよ。此処に居ます。cmに出てるのに飲めないとかヲタじゃない…っていう無駄なプライドもありました。

 

井ノ原くんは毎週月~金で8:15~NHKの情報番組に出てます。その時間私は働いてるのでリアルタイムで観れたのはほんと数回です。休みの日は不思議と8時に起きれません。出来れば起きたいです。起きれません。

 

NEWS加藤くんも、関ジャニ丸山くんも、KAT-TUN中丸くんも好きです。私の自担の共通点として朝の生放送の番組に出てるのに全然起きれません。井ノ原くんを好きになっても早起きだけは身に付きません。本当に起きれません(切実)。これで早起き出来る様になりました★言えたら良いのに…起きれなくてごめんね…。

 

V6のコンサートに行ったきっかけは札幌公演の宣伝でした。あの宣伝見て親に「行きたい」と言いFCに入らなければジャニヲタになることなく、いつまでも暗い狭い世界で生きてて、きっと死んでたんじゃないかな思います。

 

大袈裟な話ではなく、本当に本当にそう思います。出会いに感謝してます。V6のコンサートに行かなければ他のグループに興味を持つこともなく生きてました。他の誰かではなく、井ノ原くんだったから今の自分がいるんだと思います。

 

さっき書いたんですが、井ノ原担になっても早起きは苦手です。DIYや家庭菜園をする決心も、井ノ原くんの大好きなことを共有出来てないけれど、それでも井ノ原くんが好きだと言い続けたいです。………重たい話ですいません。